Blog

image

オランダといえば、同性愛者同士の結婚が認められている国。

マリファナでも売春でもゲイでもなんでも国が認めている自由な国、そんなオランダが私は大好きです♥︎

今回はアムステルダムのゲイ通りについて。

ここバンコクでもゲイやニューハーフは観光の目玉となっていますが、

オランダ アムステルダムにもゲイやレズビアン向けのバーやクラブ等が何軒も軒を連ねています。

有名なゲイ通りがいくつかあるみたいですが、

わたしがゲイの友達とよく行くのはレンブラント広場からも近い「Reguliersdwarsstraat」。

彼曰く、他にも有名なゲイ通りがあるけど「Twink」が集まるのはこちらだそう。

「Twink(トゥインク)」とは「若いゲイ」を意味する英語のスラングらしいです。

この「Reguliersdwars」通り、そんなに長い通りではないですが左右にはレインボーフラッグを掲げている店が何軒も並んでいます。

わたしが行ったことがあるのは「NYX」というゲイクラブとその隣に隣接しているゲイバー「EXIT」。

現地人ゲイが言うには「NYX」がゲイのクラブの中では一番熱い場所らしいです。
image

ちなみにその友達と昨年末のNYXの年越しパーティーに行ったんですが、楽し過ぎてハメを外し過ぎ、

酔っ払いすぎて新年早々クラブから追い出されるという事件が。

同性愛者が世界中から集まる街、アムステルダム。

ノリの良いゲイ達に合わせて飲み過ぎないよう、皆様も十分にお気をつけ下さいませ。

ちなみにNYXのお隣のゲイバーEXIT。
image

こちらは毎日営業、エントランスフリーで音楽もポップミュージック中心で懐メロもかかるので、

流行に疎いわたしはこっちの方が楽しい♥︎

周りがゲイばかりなので、

女の子は変な輩に絡まれることもなく安心して楽しめるかも?!

けど

レズビアンやバイセクシュアル、

さらにはそんな隙のある女子を狙ったストレート男子が混ざっているので油断禁物です。

そして男性は勿論、

男性を狙ったゲイ達で溢れているのでお気をつけください。

けどやっぱり、

見た目に気を遣ったイケメンゲイメンズは目の保養♥︎笑

喋ると口調がお姉なのもギャップがあってまたたまらない!

って

かなーりマニアックな話になってしまいましたが、

ノリの良いゲイ達に混ざって踊り狂うのも楽しいですよ♫

ネタのつもりで一度ゲイバーに行ってみるのもオススメです(^ω^)

中にはヌードパーティー、女性は入れません!

なんてクラブもあるので、男性の皆さん是非私の知らないアムステルダムのゲイの世界を覗いて見てください〜笑。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最安値!ホテル予約の一括検索比較

AGEHA近くの歓楽街ホテル一覧 ↓

AGEHA周辺の便利なホテル一覧 ↓

パタヤビーチ歓楽街の便利なホテル一覧 ↓

ホアヒン中心街の便利なホテル一覧 ↓

プーケット中心街の便利なホテル一覧 ↓

チェンマイ中心街の便利なホテル一覧 ↓