Blog

DSC03458

さて、前回に続き、バスの陸路でミャンマーからバンコクに出て来た時の話です・・・・・・。

最初はエインドゥを出てコーカレイという街を通過しますが、

ここまではわりとちゃんとした平野を走る道路で、

「これ、次回はバイクで行ってもいいんじゃない?」

とか友達と話してたのですが・・・・・・。

DSC03456

街を過ぎて山の麓にたどり着いた途端。

すさまじい凸凹で崖と狭い道の間に

柵すらない山道に、

ものすごいピンカーブの連続・・・・・・。

DSC03458

そのうえ、途中には山の上から流れてくる滝が、

道をまたがって下へ流れているんですけども、

雨季だからかそれがめっちゃ激しいんですよね。

しかも、そういう部分に限って、

道路っていうか、

石がゴロゴロしてて岩場みたいになってる・・・・・・。

ほとんど川みたいで

めっちゃ滑りそうな見た目です。

だけど、むしろ地面が岩ゴロゴロだから滑らない‼

ひたすらガタガタ車が揺れる!!!

という、かなり壮絶なシーンが幾度か・・・・・・。

DSC03463

外を見下ろせばものすごい絶景なのですが、あいにくの曇り天気で、

(↑っていうか、毎日雨が降っている中でこの日が曇りだけだっただけ幸運!)

標高が上がるにつれどんどん目の前にも霧が・・・・・・

そんな中。

突然・・・・・・

ドライバーのおっちゃんのスイッチがON!!

DSC03464

「前の車、おっせぇなぁ・・・・・・」

とかつぶやきながら、

霧であまり前が見えない、

ピンカーブ連続の、

落ちたらトラがいる(←本人曰く)ジャングルの上の

崖っぷちの山道を、

ぐいぐいぶっ飛ばします・・・・・・。

しかも、ここで追い越すの!?というような、

細~い細~い急カーブで、

外側から内側から、

グイグイ追い越していきます・・・・・・。

しかも、前の助手席に座ってるおばちゃんが私を安心させようとか、

「この人は毎日のようにこの道を行き来してるプロだから!」

「こういう人が、本物のカーマウンサヤーっていうのよ!」

(ミャンマーでは、ヤンゴンとかのどんなにめちゃくちゃな運転手でも、

〈車を運転する、尊敬の対象に値する人〉、みたいな呼び方をします)

「プロは知ってるわね~!」

みたいな感じで、

超おだてまくります。

(しかもこの人、初っ端から超お喋りで、

ノンストップトーキング&ノンストップでお菓子食べてるザ・田舎のおばちゃん)

ドライバーのおっちゃんもノリノリで、

おばちゃんの世間話にもナイスタイミングに相槌をうちながら、

ますますスピードを上げようとハンドルをギュルルルル!!!

・・・・・・

怖ァァーーっ‼!

と思いつつも、意外と快適な運転で車は進みます・・・・・・。

(↑若干大げさに書きましたが、

ヒメは途中ちょっと寝てました。

だって6時間だもん♡)

DSC03466

ミャワディーの近くは、タイが作ったすごく広くて整備された道路になってるのですが、

その直前で、洗車タイムです。

この山道では、上から落ちてくる川(というか滝?)の勢いで噴き出す水を使い、

ホースでの洗車サービスを営む家をよく見かけます。

そんなこんなで、ピカピカになったお車で、

ミャワディー前のキレイな道路をすいすい進みます。

(っていうか、きちんと整備された道路に出た途端、

このいかれたドライバーのおっちゃんは

完全なる安全運転に・・・・・・。

あの山道でONしたスイッチは何だったの・・・・・・?)

DSC03469

ということで、すらすらっとミャワディー着。

あれは・・・・・・!

DSC03468

タイとの国境の川にかかる、

フレンドなんとか橋です・・・・・・!

↑よく知らないけど、友達から何度も名前を聞いていたので、

初めて見えた時には感動しました・・・・・・‼

DSC03467

橋の手前の門の前には、

たくさんの駐車車両が。

これの隙間を縫うように歩き、

門のところでミャンマーの税関を越え、

カンカン照りの下、フレンドなんとか橋を渡り、

その先でタイの税関を抜け・・・・・・る前に

イミグレのおっちゃんにナンパされたりと

ちぃちゃなハプニングはありましたが、

無事、最終的にタイ側のメソットにたどり着きました・・・・・・♡

DSC03470

それにしても、タイの道路は整備されていますね・・・・・・。

ということで、この翌日朝6時にモチットのバスターミナルに着いた、

というのが今朝の話なんですけども、

初めての陸路での国境越えは、

飛行機では1時間ちょっとであっという間のところを、

陸路でじっくり15時間かけてにじり寄るように進んでいくということ自体が、

すごく新鮮で、とっても楽しかったです

お金がなくても、時間があるから見つけられる楽しいひと時は、

若さの特権なんでしょうか。

友達とメソットで別れて、

メソットからバンコクへ向かう、豪華で冷房の効いたバス車両の中、

ひとりでもぐもぐと毛布にくるまりながら、

うぉぉぉ、お家が遠ざかるぅぅぅ・・・・・・。

とリアルな郷愁がグッと胸に押し寄せてきました。

私が日本からバンコクに来た時には

何も考えずにサラッと飛行機で飛んできましたが、

お母さんに会うために、17歳でひとりで初めて

ミャンマーからバンコクに出稼ぎに来た時の友達の心情を思うと、

暗い山道をバンコクへ向かうバスに揺られながら、

なんだかなぁぁぁ・・・・・・と溜息が出ました。

ヒメはもっともっと頑張らなきゃいけないですね。

だけど、何にしても、

ミャンマーの家に帰る道は、もっと幸せな時間になりそうです♡

しかしまぁ、

今回の経験は、ヒメの財布からミャンマーのチャットが品薄になってたからできたことです。

時は金なりというけど、ヒメにはまだまだ、

まず時間が必要みたいでしゅ・・・・・・。

ということで、ヒメが突然大富豪になったら、↓

DSC_1261

ついに掘り当てたか!!!!

と思って下さい・・・・・・。笑

ひめ♡

タイのヒメBlogから,他のタイ旅行ブログ一覧も見る → ♡ ココ ♡ クリック!

ヒメの元気に活動するための源です! 応援の全部クリック ↓ お願いします ♡ (笑)

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 大人の生活ブログへ
ジモモ バンコク bnr ブログランキングならblogram


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
姫ボタン

 


♡姫♡
新しい記事を更新しました

(about 4 年s 前).

ヒメと★仲間たち☆{クリック}↓♡

blogmura-thainight blogmura-kaigai blogmura-otona fc2 jimomo kingofthai nightbloger ninki PVrank ブログ王