Blog

DSC_0434

 

 

以前、何気なくこの記事の冒頭に書いた

「豆腐入りソムタム」

なのですが、

ブログを見て下さっている日本にいるお客様から何件か

「それ、超気になる。写真送ってよ~」

とご連絡いただいていたので、

せっかくですし今回、ちょっと書いちゃいますよ♡

 

 

タイ現地のタイ食レストランは、

メニューを見て注文することもできますが、

食材を見て調理方法を指定して作ってもらうこともできます。

(特にシーフード屋さんなどは、メニューがないところもあります)

「野菜炒めと……エビは焼いて……

あと、貝をバジルで炒めて。あんまり辛くしないでね。

あっ、野菜炒めにはきのこも入れて下さい」

みたいな、超めんどくさい注文の仕方をしてます。

 

ただでさえ適当なタイ人はこんな複雑な注文、絶対間違えるでしょ……

と思うのですが。

意外と間違えないです。笑

 

そんなわけで姫も、

食材から組み合わせから味付けから……

細かく指定して注文します☆

自分好みのおいしいご飯を食べれるのって嬉しいですね♡♡♡

 

ですから。

「タイ料理は苦手」と思っている人、ちょっと待って!!!

 

家でお母さんにご飯を作ってもらうような感覚で、

タイならではの食材や調味料を使って調理されたものが、

「タイ料理」

なのです!

だいたい、食材と言っても 肉・魚・野菜・米 が基本なのは日本も同じ。

お母さんに甘える感じで、

「ご飯多めに盛ってね」

「エビたくさん入れてね」

「辛くしないでね」

とわがまま言ってOKなんです♡

 

※ただし、メニューにないものを注文したら法外な値段を請求された、

というケースもお店により観光客の方にはあるようです。

お店の空気を見て、試してみてくださいね♪

 

 

さて、そんなタイ現地のレストラン。

現地の人も来る場所なら、自由な注文方法が通用するのが普通。

 

DSC_0434

だから、例えばソムタムひとつにしても、

ソムタムにイカも入れて! →ソムタム・バムー

ソムタムにエビも入れて! →ソムタム・クン

ソムタムに豚肉も入れて! →ソムタム・ムー

というようにメニューにはなくても何でも作ってくれます。

 

同じ要領でいつも食べてるのが、

ソムタム・タオフー(豆腐入りソムタム)なのです。笑

ね、簡単でしょ♪

 

そのヒメお気に入りの一品、豆腐入りソムタムがこちら……

 

 

DSC_0436

 

普通のソムタムに、軽く素揚げした柔らかめのお豆腐が混ざってます。

とにかく美味しい!

揚げてモチッと濃厚になった豆腐の味と香りが、

甘酸っぱくてシャキシャキのソムタムに

とってもよく合うんです……♡♡♡

 

お店によっては普通に定番メニューとしてあるんじゃないかな?

めっちゃ美味しいので是非食べてみてください♡

日本人にも親しみやすい味わいですよ♪

 

以上……

 

日本でもタイでもミャンマーでもベトナムでもお豆腐食べます♡笑

ヒメでした♡♡♡

 

タイのヒメBlogから,他のタイ旅行ブログ一覧も見る → ♡ ココ ♡ クリック!

ヒメの元気に活動するための源です! 応援の全部クリック ↓ お願いします ♡ (笑)

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 大人の生活ブログへ
ジモモ バンコク bnr ブログランキングならblogram


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
姫ボタン

 


♡姫♡
新しい記事を更新しました

(about 4 年s 前).

ヒメと★仲間たち☆{クリック}↓♡

blogmura-thainight blogmura-kaigai blogmura-otona fc2 jimomo kingofthai nightbloger ninki PVrank ブログ王