Blog

DSC01293

 

こんにちは!

 

タイの変なもの・変な場所・変な人を探すのが大好きです、

ひめです♡笑

 

ということで、

今日は1日でいけちゃうバンコク近郊ヘンテコ観光スポットをご紹介……

 

タイで観光と言えば、お寺が有名ですね?

 

だけど……

 

ワット・ポーやワット・アルン、エメラルド寺院などの、

スタンダードなお寺、スター的存在の有名な観光寺、

略してスタ寺じゃあもうヌルい!

 

そんなアナタにおすすめの、ディープ寺をご紹介したいと思いますっ♡

 

ズバリ……

 

地獄寺

 

です!!!

 

先日友達に連れて行ってもらったのですが、

あまりにも、ヒドい……

徹底して、グロい……

無邪気なほどに、残酷……!

 

と、

まじで夜ねむれなくなるクオリティでホラー。

日本だったらこれNGじゃね?みたいなレベルのグロい世界が、

白昼堂々と屋外にさらされてます。

 

 

そんな隠れたマル秘ホラースポットは……

 

スパンブリーの近く、バンコクから車で2時間程度のところにある、

ワット・パイローンウアというお寺。

 

今回のホラー寺観光ツアーに参加するのは……

 

DSC01268

おフランスからお越しの3人組と、ミャンマー人、そして私・ひめ。

 

そして今回の案内人は、

スパンブリーにお住まいのこちらMr.アートさん……

 

 

 

1386841792164

 

あっ

画像間違えましたね、

 

 

DSC01277

 

こちらですね!

普段はカオサン近くのソイランブットリー通りで、

タトゥーショップを経営していらっしゃいます。

(おフランス3人組は、そのお店で仲良くなりました)

 

 

さて、まずはジャブ。

スパンブリーにある、建設中の寝仏陀像を見学!

 

DSC01275

 

大きいから、足場を組んで作るんですね。

 

DSC01270

 

完全にただの工事現場ですね。

 

ということでここはサラッと流し、

今回の目的地・地獄寺へ向かいます!!

 

スパンブリーから車で走ること15分……

 

車窓を眺めていたら……!?

 

ん!?

 

DSC01279

 

なんかデカい仏陀が!!

 

電線が仏陀さまの 腰あたりを横切っていることから、

その高さ・デカさを想像してみてください……!!

 

デカッ!

 

ひめはバカなのでデカいものと高いところが大好き!!

ということで、

 

記念さつえぇ~~い♡

 

DSC01285

 

もいっちょ!

 

 

DSC01287

 

う~ん、デカい!!

 

と喜んでいたヒメたちですが。

 

本日のガイド的役割のMr.アートさんがひと言……

 

「ここが地獄寺だよ」

 

……

え?

 

この寺のウリ、このデカい仏陀じゃないの??

 

 

1386841792164

「違いまーす」

 

 

ということでお寺の奥へ。

田舎だからか、かなり敷地が広いです。

 

しばらく歩くと、

お堀のようになっている池があり、そこに橋が架かっています。

三途の川ということでしょうか……?

 

橋を渡ろうとすると、

風にのって何やら怪しげな声がスピーカーにのって聞こえてきます……

お経とも違う、唸るような声……

 

ひょ~~~

 

そして橋を渡ったところに広がっているのは……

 

こんな光景……

 

(ちょっと本当に気持ち悪いので、閲覧注意です……)

 

 

 

 

DSC01289

 

う……

 

DSC01295

 

うえぇ……

 

DSC01290

 

拷問されている人間の姿や、鬼や獣に虐待されている姿、

顔を鳥獣に変えられてしまった裸の男女の原寸大の餓鬼像が、

 大量に建っています。

 

DSC01288

 

中にはこんな大きなものも。

欲による性行為を戒めるモチーフの像も多く見られるのが、タイらしいですね。

奥の女性の肌のボツボツは、エイズでしょうか?

 

DSC01297

 

人々は皆ガリガリにやせ細っていたり、異形の姿をしています。

そのほとんどが血を流していたり、体を切断されていたり……。

 

グロい……

 つくりものだとわかっていても、怖い……

 見ているだけで、自分の身体まで痛くなってきます……汗

まじで夜はここ来れないですね。

 

DSC01291

 

かなりシュールです。

おフランス3人組となでしこ姫ちゃんは、やや腰引け気味……

ですが、

 

DSC01294

 

 ミャンマー人、ノリノリ!!

なんかテンションあがっちゃってます。

なんだなんだ!?

 

タイ人のMr.アートさんも……

 

DSC01292

 

カメラに気づくと……

 

DSC01293

 

「ガオーー!」

 

 楽しそうです……汗

 

ちなみにこの地獄庭を抜けると、

さらに奥にあるのは……

 

 

 

DSC01299

 

 インド様式のお寺。

 

……

 

 なんかもう、とにかく盛りだくさんな寺ですね!!!

タイの田舎の本気を見た1日でした♡

 

 

今回、

タイの人が考える「地獄」を見ることのできる地獄寺へ行ってきましたが、

地獄の形・拷問の形として、

性の罪を戒められている裸の男女の像が多く目についたのが印象的でした。

 

仏教国として有名なタイ。

仏教の教えの中でお釈迦さまは、

「現世の輪廻から解脱するためには、すべての欲を捨てよ」

と説いています。

中でも、「性の欲」について、厳しく戒めているのが小乗仏教です。

(なので、小乗仏教の国では女性がお坊さんに触るのは厳禁!

 たとえアクシデントだったとしても、大変なことです!それくらいタブー。

 中国では、「女性を糞尿の塊だと思えば性欲は湧いてこない」とか言って、

 性欲を絶つ修行をした僧もいたそうです……笑)

にも関わらず、性産業セックス産業が盛んなタイ……

しかもセックスワーカーの多くは敬虔な仏教徒だったりする……

 

そんなタイならではの〈地獄〉なのかな、なんて思います。

 

写真見返してて、また今夜眠れるか心配になってきた……笑

 

 

まじで怖い&珍しい&ちょっと楽しい地獄寺。

日本では見ることのできないスケール感・リアルさで、

地獄絵図を見学できちゃいます!!

 

気になる人は、AGEHAでヒメに聞いてね♡

地獄観光ツアーご案内もできちゃいますよ~ん♪笑

 

ひめでした♡

 

タイのヒメBlogから,他のタイ旅行ブログ一覧も見る → ♡ ココ ♡ クリック!

ヒメの元気に活動するための源です! 応援の全部クリック ↓ お願いします ♡ (笑)

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 大人の生活ブログへ
ジモモ バンコク bnr ブログランキングならblogram


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
姫ボタン

 


♡姫♡
新しい記事を更新しました

(about 4 年s 前).

ヒメと★仲間たち☆{クリック}↓♡

blogmura-thainight blogmura-kaigai blogmura-otona fc2 jimomo kingofthai nightbloger ninki PVrank ブログ王